cahbejo.com

わたし的美容のコツは「雰囲気美人」

美容のためには肉も魚も食べなくてはいけない

わたし的美容のコツは「雰囲気美人」 美容のことを気にしている女性は、お肉を避けがちです。脂が多いと言うのが主な理由です。しかし、全ての肉が脂っこいわけではありません。赤みの肉は低カロリーでタンパク質も豊富です。肉を全く摂らない場合、シワができやすくなると言うことを知っておきましょう。脂身の少ない肉は、美容に良いと言うことを分かっておくことです。しかし、肉だけでなく魚から脂を摂取することも大事です。肉か魚を1日100g程度摂るようにしましょう。女性は肉を避ける代わりに、パンやパスタを食べることが珍しくありません。しかし、これらは炭水化物です。

タンパク質よりもはるかに太りやすいので注意しましょう。美容のためにはご飯やパンはもちろんのこと、麺類の摂取量もできる限り減らすことが重要です。炭水化物は糖質と同じでエネルギー源になりますが、減らしたからと言って身体に著しい悪影響が出るわけではありません。また、肉と魚だけでなく、野菜も食べなくてはいけませんが、生野菜サラダは避けましょう。体を冷やす原因になりますし、ビタミン類も多くは含まれていません。体の冷えと言うのは百害あって一利なしです。緑黄色野菜を温野菜の形で摂るように心がけましょう。

Copyright (C)2019わたし的美容のコツは「雰囲気美人」.All rights reserved.